2019年11月09日

小学校で稲かりが始まりました!

DSC_0268-thumbnail2[1].jpgDSC_0275-thumbnail2[2].jpg
DSC_0277.JPG

11月5日~11日の予定で、千里たけみ小学校を皮切りに10校で、『稲かりの体験学習』が始まりました。各学校では5年生を中心に、酷暑の夏を越えて育てた自分たちの田んぼの稲を、カマで刈り取る作業です。皆で作った案山子やスズメ除けのネットを取り除くと、モミの殻があちこちに散乱しています。あ~ぁ! この稲もあの稲もスズメさんに食べられたあとです。気を取り直して、初めての『体験=稲かり』をします。私たちのミニ田んぼでは、一体何キログラムのお米が収穫できるのだろう!
posted by すいた体験クラブ at 23:00| Comment(0) | ミニ田んぼ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください